einglish

中文

お問合せは 06-6781-4181

連載コンテンツ

歯科クリニックは、2009年末現在で、全国に約68,000軒もあります。
実はコンビニエンスストアより多いんです。たいへんな数だと思いませんか?

どんな業界でも新しく店を構える場合、経営が成り立つだけのお客さんを見込める場所を選びますよね。 けれど、歯科クリニックの経営が成り立つだけの患者さんを見込める「空白地帯」など、もうほとんど残っていません。

さらに、毎年、3,000人も新たな歯科医師が誕生しています。
内科や外科など医科の場合は勤務医という道がありますが、大きな総合病院でも歯科があることは滅多にありません。 たくさんの医師を抱える歯科クリニックもありますが、何年か勤めたら勤務医を卒業して開業するというのが普通です。
実家の歯科クリニックを継ぐという人も何割かはいるでしょうが、あとはみんな開業をめざします。 それ以外の選択肢はほとんどないのが現状なのです。

つまり、歯科医になると決めて、歯学部に入学した時点で、将来、経営者になることが運命づけられているようなものです。
それなのに。ですよ。歯学部・歯学科で、経営について学ぶことはありません。
少なくとも、私が学生のときは、まったくありませんでした。

最近は、歯科医向けの経営セミナーも増えましたが(それだけ歯科医が経営で悩んでいるということですね)、 私が医師になったころは皆無でした。「医師は神聖な仕事。カネ勘定をするなんて……」という雰囲気も強かったのです。
経営を誰かに任せて治療に専念できたら幸せでしょう。でも、小さなクリニックでは無理な話。経理も総務も事務も、 院長がすべて背負っていることも少なくありません。

経営に余裕がなければスタッフを育てたり、医師本人が技術や知識を磨く時間も資金もつくれません。 ゆっくり患者さんに対峙することも難しい。
経営の安定は、確かな歯科治療を提供するための土台になるはずです。

そんなわけで、私は、開業前から現在に至るまで、一般企業向けのセミナーに参加し、本をたくさん読み、 コンサルタントの先生から指導を受けて経営知識や感覚を磨き、自分のクリニックで実践してきました。

まだまだ理想とするところには至りませんが、全国から見学者が来られ、スタッフの働きを褒めていただけるようになったことは、 自慢しても良いのではないかなと思っています。


患者様のクチコミ 体験談

りょうき歯科はココが違う!! 当院の特徴

眠っている間に治療完了
ラバーダムの使用について 無料送迎サービス おひとりでの通院が困難な高齢者の方へ


東大阪の歯医者 りょうき歯科クリニック

東大阪、大東、八尾、門真、守口、四條畷、藤井寺、松原、布施、高井田、放出(鶴見区)、城東区(大阪市)、生駒など、関西はもちろん全国からホワイトニングや 短期集中特診コースの治療で当歯科医院に患者様が口コミでいらっしゃっております。

【全ての科目に対応】


セパレータ

☎06-6781-4181 年間364日土日祝も診療月~土は22時まで
大阪府東大阪市森河内西1-16-3
●月~土/9:30~22:00●日・祝/9:30~18:30(診療受付は30分前、ただし夜間診療は40分前)
Copyright© 2005- RyoukiDentalclinic All Rights Reserved.