load

厚生労働省指定臨床研修医療機関 医療法人 誠仁会 りょうき歯科クリニック

無痛治療への取り組み FEATURE

麻酔専門医による無痛治療

静脈鎮静法

静脈鎮静法

当クリニックでは医療機関でも数少ない麻酔専門医が在籍し、その管理の下で無痛麻酔と静脈麻酔法を使い、安全に痛みの少ない手術を実施しています(※全身麻酔ではありません)。
静脈鎮静法は麻酔法ではなく「鎮静法」です。
静脈鎮静法は精神をリラックスさせるための導入法で、痛みを抑制するためには局所麻酔を必要とします。
痛みを完全に遮断するためには、全身麻酔が最適ですが、痛みを感じるのではないかという恐怖感から逃れるためには静脈鎮静法も一つの方法です。
※静脈鎮静をかけている間に、たくさんの治療部位を治療します。

安心して治療を受けて頂くために

安心して治療を受けて頂くために

歯を抜く時や、神経を抜く時に、歯科医院では麻酔をしますが、その麻酔が痛いという患者さんの声を多く聞きます。
そこで、りょうき歯科クリニックでは、可能な限り無痛治療を心がけています。
りょうき歯科クリニックとしては、以下の3つのことをモットーとしております。
在籍ドクターは、常に勉強会などで研鑽しています。

  • 麻酔に時間をかけること
  • 表面麻酔を使用すること
  • 必要に応じて電動麻酔を使用すること

無痛治療における使用器具

表面麻酔

表面麻酔

テープ式表面麻酔のペンレスを用います。

カートリッジ

カードリッジ

当院では、痛みを軽減するため、カートリッジを人肌の温度に温めて使用します。

電動麻酔器

電動麻酔器

従来使用されてきた注射器よりもずっと針の細いカートリエースという注射器を使用しています。
薬の入る速度もゆっくりと一定で圧迫感が少ないため、今までの注射器で麻酔を打つ時よりも痛みを感じません。
※症状や注射を打つ位置によっては痛みを感じる場合もあります。
※従来の注射器は手動のもので、注射の圧の調整が難しく、ドクターの技術によって、その効果が変わってきます。また、お口の中の状態によって手動マシンと使い分けています。

笑気麻酔

笑気麻酔

安全性の高い、笑気という気体を吸って行う麻酔です。
歯の治療への恐怖心や緊張を和らげます。
また、嘔吐反射(えづき)にも効果があり、歯の型取りも楽に行う事ができます。
笑気麻酔の使用にあたっては、患者さん・ご家族とご相談しながら行いますのでご安心下さい。