ポイント02.院内外における研修の充実

当院では、より患者さんに満足していただける治療を行うため、スタッフ個人個人が技術の研鑽に取り組んでいます。
臨床技術だけではない、幅広い知識を身に付けることができます。

キャリアプラン

明確なキャリアプランで着実な成長を実感できます。深く学びたい専門分野に合わせて院内外で総合的にサポートします。

歯科医師

careerdr
※5年目以上は、セミアドバンスコースを中心とした症例発表会と同時に歯科医院経営の学習も提供しています。


歯科衛生士

careerdh


受付

careerhm


歯科助手

careerda


院内勉強会及び症例検討会

当院スタッフによる勉強会

院外のセミナーや勉強会を受講したスタッフが講師となり、他のスタッフに講義を行う院内セミナーが不定期に行われています。
特に矯正治療やCERECなど、臨床技術に関する勉強会は高い頻度で開催されています。
また歯科医師の症例検討会、歯科医師、歯科衛生士合同の勉強会は定期的に行われています。

 

当院における症例の学術記録として「R-Style」を発刊いたしました。本誌は当院の治療方針を出来るだけ分かりやすく、また興味を持っていただける内容になっています。日々臨床でご活躍頂く歯科医療従事者の皆様方にとって、スキルアップの場となれば幸いです。ご希望の方には電子パンフレットをお届けしますので、お気軽に、フォームよりお申込みください。フォームへのリンクはコチラからどうぞ

study6


外部講師による勉強会

定期的に大阪SJCDの小林守先生、小林実先生にお越しいただき、歯科医師向けの勉強会(セミアドバンスセミナー)をしていただいています。
セミナーでは形成や豚顎を使ったオペの実習も行っています。

小林守先生勉強会


他院との共同勉強会

月1回、うしくぼ歯科(東大阪市)との共同で勉強会を行っています。歯科医師同士が症例や論文を紹介することで、互いに研鑽し高め合っています。

他院との共同勉強会


アシスタントによる補綴勉強会

セラミックのかぶせ物などの需要も多くなってきているなかで、チーム医療として効率的に質の高い治療をするために、歯科助手の立場から補綴の理解を深め患者さんにわかりやすく説明するため、知識を共有しました。

歯科助手勉強会風景


歯周病についての勉強会

歯周病の院内勉強会が行われました。米田副院長が歯周病に関するセミナーや勉強会を受講された中で学んだ、国やスタディグループによる考え方の違い、治療の流れなどを説明しました。

歯周病についての院内勉強会



外部研修会への参加

人材研修風景当院では、スキルアップの為に研修会参加を希望する場合、セミナー費用の一部または全額を援助する、支援制度があります。歯科医師、歯科衛生士向けの技能面のセミナーから、管理者育成、資格取得などスタッフの立場にあったいろいろなセミナーに参加し、成長できる環境を整えています。

海外研修

当院のスタッフは、国内の研修会だけでなく、海外の研修会にも参加しています。アメリカの歯学部の内容を凝縮した、開業医向けセミナー等に参加しています。
hawai

ハワイ大学解剖学実習コース

海外研修風景

ISCDセレックトレーナーライセンス

海外研修実績
アドバンスヒューストン研修(2019年3月)米田院長
イタリア海外研修 SJCDインターナショナルセミナー(2019年)米田院長
ハワイ大学解剖学実習コース(2016年11月)原先生
フィンランド海外研修(2015年)
「ハーバード大学歯学部・卒後研修コース」(2014年)山本医局長
スイス JSCAD ビタ社研修ツアー(2013年)關医局長、兼清技工士
香港・CEREC国際トレーナーコース(2013年)關医局長、西川医局長
リヒテンシュタインにてCERECセミナー参加(2013年)關医局長
アメリカ・南カリフォルニア大学歯学部の研修会を修了(2011年)領木理事長
アメリカ・ペンシルバニア大学歯学部の根管治療専門研修会を修了(2010年)關先生
アメリカ・ニューヨーク大学歯学部の研修会を修了(2009年)原先生