大阪・東大阪で矯正歯科のセカンドオピニオンをお探しなら、りょうき歯科にご相談ください。

時間とお金をかけてする歯科矯正、患者さんにとって納得いく治療法を選択したいですよね。

矯正を始めようと歯科医院へ相談に行ったものの、

「説明された治療方法が自分によって良いものか判断がつかない。」
「いくつかの治療法を提示されて、どれがいいか悩んでいる。」
「他の治療法がないか知りたい。」

など、自分が納得して治療をはじめるために他の医師の意見を聞きたいと思った時や、
すでに歯科矯正治療をはじめているものの治療が進んでて行くうちに、

「この矯正治療方法や自分が受けている治療は、本当に適切なのかな?」
「このまま、今の治療方法を続けてキレイな歯並びになるのかな?」

と不安な気持ちを持った時など、迷いやご不安がある場合は「セカンドオピニオン」を受けられることをおすすめします。

歯科矯正は、長い時間と費用を掛けて治療するのですから、患者さん自身が十分理解をして治療を受けることが大切です。

 

セカンドオピニオン

 

セカンドオピニオンは最適な治療方針を選択するためのもの

 

「セカンドオピニオン」をご存知ですか?

セカンドオピニオンは患者さんにとって、適切で納得のいく治療法を選択できるように治療方法や治療の進行状況など、現在治療を受けているクリニックとは別で専門的な知識を持った客観的な意見を求めることをいいます。

時折、他院で矯正治療をされているの患者さんから、ご自身が受けられている治療について、ご相談のお電話をいただくことがありますが、当院が責任をもってお答えするには、「どういった治療を受けているか」を正しく知る必要があります。

治療途中にセカンドオピニオンを受けたいと思ったら、まずは通院されている担当医に伝え、診断書を出していただくことが必要です。

「他の先生の意見を聞きたい」と、担当医にはなんとなく言いづらいから内緒でしたい、と思う方もおられるかと思いますが、最善の治療方針を選択をするためも、きちんと伝えることが必要です。

現在受けられている治療方法や治療の進行状況など、これまでの経緯を正確に把握せずにご相談をお受けすることは、誤った診断の原因となってしまいます。また、解釈の違いや誤解が生じやすくなってしまいます。

必ず担当医に紹介状(診療情報提供書)を用意してもらってセカンドオピニオン先を受診しましょう。

セカンドオピニオンを受けることによって、他の医師の意見を聞くことで、納得して治療を受けることができたり、現在の担当医から説明を受けていた治療法以外の治療法を知ることもあります。

患者さんご自身が納得をして治療を受けることは、治療において大切なことなのです。

最適な治療方針

 

当院でのセカンドオピニオン

当院では、矯正治療に関するセカンドオピニオンをお受けしています。

相談料は 30分3,300円(税込/保険外診療)。
完全予約制とさせていただいておりますので、ご希望の際は事前に受付にてご予約をお願い致します。

時間内にお話しがお伺いできるよう、事前に歯科医師に伝えたいことや聞きたいことをまとめてからご来院いたくとスムーズにご相談ができます。
また、ご自身だけでは判断が難しい…といった場合は、ご家族やご友人など、信頼できる方にご同行いただいても大丈夫です。

当院ではできるだけ、リラックスしてお話しをしていただけるよう、ご希望であれば、カウンセラーによる初診カウンセリングもお受けしておりますので、お申し出ください。

矯正歯科の治療に関する詳細はコチラから

Pocket

You may also like...