東大阪で週休3日制度の「歯科衛生士の求人」ならりょうき歯科へ

今勤務しているクリニックではなく、もっと院内の雰囲気が良いところで働きたい……。

もっと、仕事もプライベートも、より充実させたい。

自費診療や予防歯科、訪問歯科など、専門的に学べる歯科医院への転職をしたい。キャリアップを見据えて働ける職場を探したい。

という悩みを持っている人は多いのではないでしょうか?

給料面ももちろん大事ですが、それよりも重視するのが「働く環境」。特にメリハリの効いた出勤とお休みのバランスも同じぐらい大事ですよね。
今回は、柔軟な働き方を推進しており、そのうちでも当院のスタッフに人気の「週休3日制度」の内容や取り入れた経緯について以下の内容でお話をします。

  • りょうき歯科が、なぜ週休3日制度を行っているのか?その理由
  • 週休3日制度の勤務イメージ
  • 週休3日制度で働く歯科衛生士の声の紹介

週休3日制といワードは、今でこそ歯科医院業界でも一般的になってきたものの、当院が「週休3日制度」を取り入れてすぐには、まだ多くはありませんでした。

働き方についてのイメージもしっかり解説しますので、是非最後まで御覧ください。

りょうき歯科が週休3日制度を行っている理由

りょうき歯科では、1人1人の生活スタイルを尊重するべく、週3日休制度を導入しています。

働き方の改革が行われる中で、歯科医院も漏れずに働きやすさを求められている昨今。

これまでの旧来の業務スタイルを変えていきたい。よりスタッフの方々が働きやすい環境を整えていきたいと、当院では考えています。
当院では、働き方改革が行われる前に、週休3日制度を取り入れて、従業員の方のご希望に合った働き方を提示しています。

働く日と休む日をしっかりと分けたい。休日は、集中して勉強に時間を割きたい等のご希望に応えたいということが、この制度ができた理由です。

その後も、「メリハリがついて、公私共に充実させやすい」「1時間以上かけて通っていたスタッフが、通勤回数を減らすことができて嬉しい」などの声が多く寄せられ、週休3日制度は浸透していきました。

今後も多様な働き方に対応できるように、りょうき歯科では変化をしていきます。

週休3日制度の勤務イメージ

りょうき歯科では週休3日制度を取り入れて長いことをお話しましたが、週休3日をされたことが無い方は、なかなかイメージがつきにくい方もいるかもしれません。実際の勤務イメージをここでお伝えします。

現在週休3日制度で働いている人は「1日10時間×週4日勤務=40時間勤務」となっています。1日の10時間働いて、勤務時間を増やす代わりに出勤日数を減らすスタイルです。週休3日の方は、「働く日は働く」と決めて、10時間シッカリ働いています。休憩は女性専用の休憩室がありますので、仮眠をとったり読書をするなどして、積極的なリラックスをしている方が多いです。

また、休む日はしっかり休んでいます。祝日と組み合わせて、長期休暇がとりやすいことも有り、旅行が好きな人に人気です。また、キャリアップの為、セミナーや勉強会に参加する人も多いようです。

そもそもの労働時間を減らしたいが、福利厚生等は正社員と同等が良いという方には、週30~39時間の間で勤務時間が選べる「短時間正社員制度」があります。

1人1人のライフスタイルが実現しやす環境を作ろうと考えています。今までの職場では、なかなか自分の希望通りに働けなかったという人も、りょうき歯科でなら働きやすい勤務スタイルを実現できます。

週休3日制度で働く歯科衛生士の声の紹介

 

実際に、週休3日制度で働くスタッフの声をご紹介します。

  • 勤務日数が減ったことで、プライベートの時間も増えて嬉しい
  • 「仕事を頑張る日」と「自由に過ごす日」のメリハリがついて、仕事に集中できる!
  • 自分に希望の働き方を尊重してもらえる

仕事をする時の、働く環境はとても大切ですよね。
りょうき歯科では、1人1人のライフスタイルに合わせて働けるのが魅力です。

 

りょうき歯科は見学会や面接はいつでも可能

りょうき歯科では、院内の見学会や面接がいつでも可能となっています。
ここで、勤務形態以外の、りょうき歯科の魅力についてもお話します。

教育制度が整っている

りょうき歯科では、最初は先輩歯科衛生士がマンツーマンで丁寧に指導をしてくれます。実際に勤務をしていく中で、さまざまな疑問がでてきても、いつでも気軽に質問ができる環境です。「こんなことを聞いたら怒られるかな?」ということ一切ありませんので、研修の段階で、不明点をすっきりさせてください!

夢をしっかりサポート

りょうき歯科では、歯科医師として成長したいという夢をしっかりとサポートします。具体的には、歯科衛生士としての基本的なことはもちろん、接遇や自費治療等、衛生士にとって必要な沢山のことを学んでいただける環境です。希望をすれば、インプラント、矯正歯科、歯周病治療や予防、訪問歯科などの経験を積むことができます。また「あるべき治療」「理想の治療」について、歯科医師とディスカッションをしたりなど、考え方を鍛えることもできます。もっと、スキルアップしたいという夢はいつでも大歓迎です!一緒に頑張りましょう。

※「サポート」は「待ちの姿勢」では、受けることができません。積極的に先輩衛生士や上司に相談してくださいね!

ライフステージに合わせた環境を用意しています

例えば、育児をしている女性は、なかなかフルタイムで働くのは難しいですよね。りょうき歯科の勤務形態は、前述した短時間正社員制度があり、お子さんの保育園や幼稚園のお迎えに間に合うように、短い勤務時間でも可能です。男性ドクターも育児休暇を取得するなど、ライフステージが変わっても、長く働いて頂けるように努めています。

まとめ

りょうき歯科では、スタッフのご希望に合わせ、週休3日や週休2.5日を取り入れています。実際に勤務しているスタッフからは、「プライベートが充実している」など喜びの声が上がっています。もっと自由に働きたいという人は、ぜひ、りょうき歯科を検討してみてください。見学・面接はいつでも可能なので、お気軽にご相談ください。

りょうき歯科の歯科衛生士求人情報はこちら

 

たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています。

Pocket

You may also like...