大きな歯!うちの子は大丈夫?

「大きな歯が生えてきたんですが」とのご相談を受けることがあります。
お子さんの歯が大きいと、将来どんな歯並びになるのか、心配ですよね。
child_frontTooth

「大きすぎる歯」実はそんなに多くない

「大きな歯」と心配されるお子さんの歯を診ますと、いくつかのパターンに分かれます。

まず、本当に大きい場合。
次に、大きく見えているだけの場合。
最後に、癒合歯(ゆごうし)の場合。

それぞれについて、ご説明いたします。

1つめの、「本当に大きい場合」について。

歯が大きめであることは多々ありますが、異常であると断定できるような大きな歯は、あまりありません。
歯が大きい方は、その歯を支える土台の骨も大きく、結果として調和が取れていることも多いんです。

ほとんどの場合は、歯の大きさを心配する必要はありません。

大きく見える原因は、目の錯覚かも?!

2つ目の「大きく見えているだけの場合」について。

小さな乳歯の横に大人の歯が生えてくると、それだけがすごく大きな歯に見えます。
また、乳歯とは歯の色や質感も異なりますので、目立って気になる場合もあります。

さらに、お顔の骨は発達途中ですので、今は歯が大きく見えるけど、将来的には顔も大きくなり、歯とお顔のバランスが取れてくるなど、さまざまな要因があります。

目の錯覚かどうかを確かめるには、ご両親の歯の大きさと比較されることをお勧めします。

同じぐらいの大きさでしたら、まず問題ないと言ってよいでしょう。

歯の双子?2本分がくっついてしまう場合も。

最後に「癒合歯(ゆごうし)」があります。

本来別々であるはずの2本の歯がくっついてしまって、1本のようになってしまっている場合。

この時は、実際にその歯を1本と考えると、大きな歯になっていることが多いです。
ただ、歯2本分と考えると、それよりは小さいことがほとんど。

未熟な歯2本が、くっついたイメージで良いかと思います。
この癒合歯があると、なかなか矯正治療も難しくなります。

いかがでしたでしょうか。
ほとんどの場合、歯の大きさはさほど気になさる問題ではありません。

ただ、そうは言っても不安になるのが当たり前。
もし、気になるようでしたら、いつでも矯正相談にお越しください。

お子様の歯ならびが気になる方はお気軽にご相談ください。

clinic

お子様の歯ならびが気になる?このまま放っておいて大丈夫?と心配の方はりょうき歯科クリニックでご相談ください。当院は矯正歯科医師4名在籍。インフォームドコンセントを重視し、しっかりとした説明と同意のもと治療を行っております。土・日・祝日も診療。平日は22時まで診療している日もございますので、ご都合に合わせて治療が可能です。まずはお気軽にご相談ください。


医療法人誠仁会 りょうき歯科クリニック 矯正審美センター | 大阪府東大阪市森河内東1-29-9 
・電話番号:☎06-6781-4181 ・HP:http://www.higashiosaka-kyousei.net/

Pocket

You may also like...