einglish

中文

お問合せは 06-6781-4181

無痛治療

静脈鎮静法

静脈鎮静法 当クリニックでは医療機関でも数少ない麻酔専門医が在籍し、
その管理の下で無痛麻酔と静脈麻酔法を使い、
安全に痛みの少ない手術を実施しています(※全身麻酔ではありません)
静脈鎮静法は麻酔法ではなく「鎮静法」です。
静脈鎮静法は精神をリラックスさせるための導入法で、痛みを抑制するためには局所麻酔を必要とします。
痛みを完全に遮断するためには、全身麻酔が最適ですが、痛みを感じるのではないかという恐怖感から逃れるためには静脈鎮静法も一つの方法です。
※静脈鎮静をかけている間に、たくさんの治療部位を治療します。

安心して治療を受けていただくために

安心して治療を受けていただくために 歯を抜く時や、神経を抜く時に、歯科医院では麻酔をしますが、その麻酔が痛いという患者様の声を多く聞きます。
そこで、りょうき歯科クリニックでは、可能な限り無痛治療を心がけています。
りょうき歯科クリニックとしては、以下の3つのことをモットーとしております。
在籍ドクターは、常に勉強会などで研鑽しています。

1.麻酔に時間をかけること


2.表面麻酔を使用すること


3.必要に応じて電動麻酔を使用すること

無痛治療における使用器具

表面麻酔

表面麻酔 テープ式表面麻酔のペンレスを用います。

電動麻酔器

電動麻酔器 従来使用されてきた注射器よりもずっと針の細いカートリエースという注射器を使用しています。
薬の入る速度もゆっくりと一定で圧迫感が少ないため、いままでの注射器で麻酔を打つ時よりも痛みを感じません。 (ただし、症状や注射を打つ位置によっては痛みを感じる場合もあります。)
※従来の注射器は手動のもので、注射の圧の調整が難しく、ドクターの技術によって、その効果が変わってきます。

関連ページ



診療科目一覧へ戻る

患者様のクチコミ 体験談

りょうき歯科はココが違う!! 当院の特徴

眠っている間に治療完了
ラバーダムの使用について 無料送迎サービス おひとりでの通院が困難な高齢者の方へ


東大阪の歯医者 りょうき歯科クリニック

東大阪、大東、八尾、門真、守口、四條畷、藤井寺、松原、布施、高井田、放出(鶴見区)、城東区(大阪市)、生駒など、関西はもちろん全国からホワイトニングや 短期集中特診コースの治療で当歯科医院に患者様が口コミでいらっしゃっております。

【全ての科目に対応】


セパレータ

☎06-6781-4181 年間364日土日祝も診療月~土は22時まで
大阪府東大阪市森河内西1-16-3
●月~土/9:30~22:00●日・祝/9:30~18:30(診療受付は30分前、ただし夜間診療は40分前)
Copyright© 2005- RyoukiDentalclinic All Rights Reserved.