einglish

中文

お問合せは 06-6781-4181

連載コンテンツ

これまで、ホームページやパンフレットではご案内していませんでしたが、りょうき歯科クリニックには 「短期集中特診コース」があります。
「特進コース」と字を変えると、まるで有名大学をめざす塾のコースのようですが、「しん」は診療の診。 特別診療コースという意味です。

このコースの特徴は、すべてが保険外の自費診療であるということ。 そして名前の通り、短い期間で治療を終わらせるということです。

これまで、この「理事長放談」で何度か、お話ししてきましたが、歯科治療には保険制度による様々な制約があります。

たとえば、「保険治療と保険外治療を同じ日に行ってはいけない」という決まりがあります。
もっとも判りやすい例で言うと、歯石とりは保険で行えますが(頻度などの制限はあります)、ホワイトニングは保険外です。 お口の中を掃除してからホワイトニングを行う場合、歯石とりを保険で行うことはできません。
セラミックの被せやインプラントなどの保険外治療を行う時も、同じ日に別の歯に保険治療を行うことはできません。 医学的には同日の治療が可能であっても、保険と保険外という制度の壁があると、 「また、後日、来て下さい」ということになるのです。

そんなわけで、保険内で可能な治療もすべて保険外で行うことを前提に、医学的にみて同じ日にできることは同じ日に行い、 最大限、効率的に短期間で治療を終わらせましょうというのが、「短期集中特診コース」なのです。

お口の中にたくさん虫歯がある時、複数の虫歯を削って型をとり、次回、その全てに詰め物を被せることもできます。 人が口を開けた状態でじっとしていられる時間には限度があるのですが、特殊な麻酔(これも保険外です)を使うことで 長時間の治療も楽に受けていただくことができます。
保険治療であれば30分の治療を8回受けなければいけないところを、2時間の治療を2回受ければすむというという感じですね。

保険外ですから費用は高くなりますが、小さな虫歯の治療でも、歯石とりでも、保険では使えない新しい機器や材料、 技術を活用できるので、治療の質も大きく違います。

このコースを特にお奨めしたいのは、お仕事などが忙しすぎて歯科クリニックに行く時間がつくれないという方です。

私は2桁のスタッフを抱える経営者として、地域の経営者の皆さんと交流の機会があるのですが、企業の経営者や幹部の方には、 自由にできる時間があまりありません。30分の治療を何回も重ねることが難しい。 「また来週、来て下さい」と言われても、1ヶ月先までスケジュールに空きがないとかね。 で、結局、歯科治療を後回しにしてしまって、症状を悪化させてしまうことが多いようなのです。

そんな忙しい方たちに、安心して治療を受けていただくにはどうしたらよいかを考えた結果、 スタートしたのが「短期集中特診コース」なのです。歯の専門家から言わせていただくと、お仕事が忙しく、 責任も大きくなる年代は、お口の中のオーバーホールをしていただきたい年代でもあります。 そうすると高齢になった時に歯を失わずにすむ可能性が高いのですよ。

「お、これは」と思われた方は、ご相談下さい。まずは、お口の中を診察させていただいて、どんな治療が必要か、 何ヶ月くらいで治療できるか、費用はどれくらいかかるか、見積もりさせていただきます。
治療はもちろん、治療中の快適さ、おもてなしも当院でできる最高のものを提供することをお約束します。


患者様のクチコミ 体験談

りょうき歯科はココが違う!! 当院の特徴

眠っている間に治療完了
ラバーダムの使用について 無料送迎サービス おひとりでの通院が困難な高齢者の方へ


東大阪の歯医者 りょうき歯科クリニック

東大阪、大東、八尾、門真、守口、四條畷、藤井寺、松原、布施、高井田、放出(鶴見区)、城東区(大阪市)、生駒など、関西はもちろん全国からホワイトニングや 短期集中特診コースの治療で当歯科医院に患者様が口コミでいらっしゃっております。

【全ての科目に対応】


セパレータ

☎06-6781-4181 年間364日土日祝も診療月~土は22時まで
大阪府東大阪市森河内西1-16-3
●月~土/9:30~22:00●日・祝/9:30~18:30(診療受付は30分前、ただし夜間診療は40分前)
Copyright© 2005- RyoukiDentalclinic All Rights Reserved.