einglish

中文

お問合せは 06-6781-4181

連載コンテンツ

患者さんに良い治療を提供するためにクリニックの経営者が力を注がなくてはならないのは、人材育成。 スタッフ全員が技術や知識の向上に取り組むのはもちろん、患者さんの身になって気持ちよく過ごしていただける雰囲気づくりに 心を尽くし、連携するチームをつくることが必要です。

そんなチームの成長を測るバロメータは、歯科助手が生き生きと仕事をしているかどうかだと、私は考えています。
だから、「歯科助手が輝いているクリニック」が私の理想なのです。

歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士という職業は、専門の教育を受け、試験に合格して資格を取得しないと就くことができません。 逆に言うとこれらの職業に就いている人たちは、歯科業界に目標を定め、資格を生かして働こうと考えて、 しっかり勉強してきたわけで、仕事が正当に評価される環境、自己研鑽に費やす時間があれば、自ら努力する人がほとんどです。

歯科助手に公的資格はありません(民間資格はありますよ)。
パートやアルバイトとして働いて数年で辞めていくことがほとんど。
特に歯科業界に夢や希望を持っていたわけではなく、通勤しやすい場所でちょうどよい募集があったから……というのが 就職の動機であることが少なくありません。
クリニックを経営する側から見ても、数年交代で新人が入ってくる方が都合が良いという現実もあります。 助手として長く勤めて経験を積んでも、有資格スタッフのように報酬を上げていくことは難しいからです。

でも、歯科助手に経験や知識が不要というわけではありません。 医師の傍らで治療器具や材料を準備するなど治療に関わる仕事もしているのですからね。
経験を積み、知識を蓄えた歯科助手は、医師にとって非常に心強いパートナーになれます。
医師が次に何を必要とするかを予見して、絶妙なタイミング、最適な角度で器具を渡すことで治療の効率や質が上がりますし、 材料を落としたりするアクシデントを防ぐこともできます。

偶然の巡り合わせで歯科クリニックで働き始めた歯科助手に、治療に関する難しい知識を学ぼうという意欲を持ってもらうのは、 これは結構、大変なことです。
院長や理事長がハッパをかけてもダメで、医師など有資格スタッフが、歯科助手を対等なチームメンバーと考え、 積極的に指導・アドバイスをする雰囲気が必要です。
歯科助手が夢や目標を持って努力しているクリニックなら、他のスタッフも全員、頑張っているはずです。

さて、りょうき歯科クリニックは、どうでしょうか?
皆さんから見て、当院の歯科助手は輝いていますか?


患者様のクチコミ 体験談

りょうき歯科はココが違う!! 当院の特徴

眠っている間に治療完了
ラバーダムの使用について 無料送迎サービス おひとりでの通院が困難な高齢者の方へ


東大阪の歯医者 りょうき歯科クリニック

東大阪、大東、八尾、門真、守口、四條畷、藤井寺、松原、布施、高井田、放出(鶴見区)、城東区(大阪市)、生駒など、関西はもちろん全国からホワイトニングや 短期集中特診コースの治療で当歯科医院に患者様が口コミでいらっしゃっております。

【全ての科目に対応】


セパレータ

☎06-6781-4181 年間364日土日祝も診療月~土は22時まで
大阪府東大阪市森河内西1-16-3
●月~土/9:30~22:00●日・祝/9:30~18:30(診療受付は30分前、ただし夜間診療は40分前)
Copyright© 2005- RyoukiDentalclinic All Rights Reserved.