einglish

中文

お問合せは 06-6781-4181

連載コンテンツ
新人もベテランも関係ない。だなんて・・・!

医療保険制度について、色々と愚痴めいたことを述べてきました。
実は、まだあるんです。
「え、もういいじゃないか……」などと思わず、もう少し、付き合って下さい。

医療保険は、全ての国民が、必要な医療を、少ない負担で受けられることを保証する、たいへん素晴らしい制度です。
でもこれを医師の立場から見ると、研修を終えたばかりの新人歯科医でも、経験を積み技術を磨いてきたベテラン歯科医でも、 治療内容が同じなら、報酬も同額ということです。

歯科医が経験に応じて収入を増やそうと思ったら患者数を増やすか、自由診療を奨めるかしかありません。 でも、保険で充分な治療がしてもらえるものだと信じている患者さんに自由診療を奨めたら、 儲け主義だと思われるのではないかと恐れて、なかなか言い出せないでいる歯科医も多いようです。

医師以外の世界で、そんなことってあるでしょうか?
職人の世界なら、匠と呼ばれる人が作ったものは、新人が作ったものの何十倍、何百倍の値段がつくことだってあります。 買う人も職人さんの技術や作品を吟味して、納得して購入しています。

もし、歯科クリニックがそれぞれ独自の料金設定をしても良いことになったら、どうなるでしょう。

みんなが安いクリニックに行くわけではなく、「AクリニックのほうがBクリニックより高いけれど、あの先生の腕は確からしいよ。 スタッフの対応もいいしね」と、高いクリニックを選ぶ人も、少なくないと思います。
医師のほうだって、自信がなければ高い値段をつけられないはずです。
技術もないのに、高い料金をとるクリニックがあったら、たちまち患者さんから背を向けられて、潰れてしまうでしょう。

同一料金であるということは、医師の技術のほどが患者さんから見えにくくなる側面もあるのです。

たとえばアメリカでは、ほとんどの歯科治療が全額自己負担です。
日本のように「破格に安い保険治療」という選択肢はないわけですから、経済状態や今後の健康、そして見た目を考えて、 適切だと思う治療を選択することになります。
大きな費用がかかりますから医師選びは慎重になり、経済的に余裕のない人もある人も、予防に真剣に取り組んでいます。

「日本人はお金持ちのはずなのに、なぜ銀色の被せものをしているんだ?」
と、海外の歯科医からよく尋ねられます。
それは、多くの人が、自宅や職場から近い歯科クリニックに通い、何の疑いもなく保険治療を受けているからです。
日本人は虫歯が多いと言われるのも、予防意識が薄いからではないでしょうか。 そして、その遠因は、「安くて手軽な」保険医療の存在だと私は思うのです。


患者様のクチコミ 体験談

りょうき歯科はココが違う!! 当院の特徴

眠っている間に治療完了
ラバーダムの使用について 無料送迎サービス おひとりでの通院が困難な高齢者の方へ


東大阪の歯医者 りょうき歯科クリニック

東大阪、大東、八尾、門真、守口、四條畷、藤井寺、松原、布施、高井田、放出(鶴見区)、城東区(大阪市)、生駒など、関西はもちろん全国からホワイトニングや 短期集中特診コースの治療で当歯科医院に患者様が口コミでいらっしゃっております。

【全ての科目に対応】


セパレータ

☎06-6781-4181 年間364日土日祝も診療月~土は22時まで
大阪府東大阪市森河内西1-16-3
●月~土/9:30~22:00●日・祝/9:30~18:30(診療受付は30分前、ただし夜間診療は40分前)
Copyright© 2005- RyoukiDentalclinic All Rights Reserved.