load

厚生労働省指定臨床研修医療機関 医療法人 誠仁会 りょうき歯科クリニック

予防・メインテナンス PREVENTION

ホームケアと定期健診によるプロのケアで、
お口の健康を守り、生涯の生きがいをプロデュースします。

当院ではすべての歯科診療の基本は予防とメインテナンスと考えています。
治療終了後も毎日のホームケアに加えて、3カ月に1度、クリニックでプロのケアを受けて頂くことで、細菌が繁殖しづらいクリーンな口内環境を保ち続けます。
またクリニックでの検診習慣を身に着けることは一生涯の財産になります。お口の健康は全身健康への第一歩です。

予防歯科とは

歯を削って詰めたり、被せたりするのは、歯が無くなってしまった部分への後始末です。
その原因を改善して、新たな虫歯を未然に防ぎ、歯周病の進行を防ぐのが予防歯科なのです。
日本人が定期的に歯の検診やクリーニングを受ける割合は、他の予防先進国に比べると非常に低いと言われています。

歯に対する健康を心がけるのは、

  • 歯周病
  • 虫歯  に対してです。

虫歯も歯周病も原因はお口の中の細菌です。細菌をコントロールして、上手く付き合っていければ、虫歯も歯周病も恐くない病気です。最良の治療は予防です。

予防歯科とは

8020運動ってご存じですか?

日本歯科医師会が行っている80歳で20本の歯を残して、健康で良く咬める人生を送りましょうという運動です。
日本は世界の長寿国だから、歯の方も健康に違いないというのは大きな間違いです。

【日本と欧米諸国における予防意識の違い】
日本と欧米諸国における予防意識の違い
日本と欧米諸国における予防意識の違い

お口を守るために必要なこと

1回の予防は100回の治療にも勝ります!
今からでもまだ間に合います。思い立ったその日が、お口への健康の第一歩です。

POINT01.自分のお口の中を知ること

細菌のことや咬む力について知る。

POINT02.歯磨きのレベルUP!

自分に合った磨き方。フロスや歯間ブラシの使用。

POINT03.しっかり咬める奥歯を作る治療

インプラント、入れ歯、ブリッジ。

POINT04.口の中を最近が繁殖しづらい環境に改善

合っていない被せ物のやりかえ。

POINT05.三ヶ月に一度の定期検診

プロフェッショナルクリーニング、除菌療法etc.