einglish

中文

お問合せは 06-6781-4181

私たちの思い

りょうき歯科クリニックに出会えてよかった。
多くの患者様、スタッフから、そう言っていただける医院づくり。

りょうき歯科クリニックはおかげさまで今年で20周年を迎えました。
これもひとえに、多くの方々の温かいご愛顧とご支援の賜物と心より感謝申し上げます。


当院は平成5年9月に開院以来、徹底した医療サービスを追求し新たな挑戦を続けてまいりました。
特にこの数年の医療を取り巻く環境の変化は激しく、高齢社会、ライフスタイルの多様化、
医療機器のデジタル化など、医院自体が患者様の本質的なニーズを捉え、シフトチェンジすることが求められてまいりました。


りょうき歯科クリニックは20周年を機に今まで以上に
「患者様にご納得いただける治療と、患者様側に立った医療サービスを常に追求し、
新たな提案・改善と日々の研鑚を続けてまいりますのでスタッフ一同、何卒よろしくお願い申し上げます。

2013年 9月


りょうき歯科の総合力

理事長

街の歯科クリニックの利便性と歯科大学附属病院並みの機能を持つ総合歯科医療クリニックの役割を果たしたいと考えています。

現在、当院にはドクターが19名在籍しています。
一般歯科、インプラント、矯正歯科、審美歯科、小児歯科、口腔外科、予防歯科、訪問歯科、歯周病治療など、幅広く手がけており、それぞれの分野で経験豊かなドクターがいますので、患者さんには安心して治療を受けて頂くことが出来ると思います。 近年、当院では歯科大学附属病院のような、歯科治療が総合的に診ることができる診療所、いわば、『総合歯科医療クリニック』を目指しております。
また、医師と患者様を繋ぎながら丁寧な説明を実践するインフォームドカウンセラー、 おもてなしの充実を図るホスピタリティマネージャーといったスタッフを置き、患者さんに支持される歯科クリニックづくりにも取り組んでいます。


当院の5大医療サービス

納得、無痛治療、滅菌衛生管理、技術の向上、予防の定着、スタッフ満足

私たち、りょうき歯科クリニックは、歯の専門家として伝えるべきことをしっかり伝えたい。
歯科医院への苦手意識をなくしたい。患者さんの信頼を勝ち取りたい。そう考えて、日々、取り組んでいます。患者さんの歯だけを診るのではなく、患者さんの幸せと健康のために働く。
そのために、私たちは「納得」「無痛治療」「滅菌衛生管理」「技術の向上」「予防の定着」」を、力を入れて遂行すべきミッションとして掲げています。

納得

スタッフ会議イメージ

りょうき歯科クリニックは、すべての患者さんに、「最善」の治療を提案します。
お奨めするのが保険外治療であることもあります。

なぜ、それが最善なのか理解していただくため、説明にかける時間は惜しみません。けれど、私たちの考えを押しつけることはしません。
当クリニックには、患者さんの立場にたって相談を受け、一緒に考える 「インフォームド・カウンセラー」がいますので、歯科医師に相談しにくいことも、遠慮なくおっしゃってください。
「子どもの教育にお金がかかるから時期だから、今回は保険治療で。
計画的に費用をつくって、○年後に保険外で再治療することをめざしましょう」という選択でも良いのです。
私たちは、患者さんの歯の健康を守る、末永いパートナーになりたいと考えています。医師に説得されて渋々承諾するのではなく、しっかり納得したうえで、患者さんご自身の意志で治療法を選んでいただく。
これは、当クリニックの医師とインフォームド・カウンセラーの重要な使命です。


おもてなし

おもてなしイメージ

りょうき歯科クリニックでは、患者さんが歯科に対する苦手意識や不安を抱かないよう、治療に伴う痛み、不快感を無くす努力に加えて、「おもてなし」の心も重視しています。

挨拶にはじまる明るい対応、患者さんの不安や疑問をなくす心配り、居心地の良い空間づくりなどは、一流ホテルのようでありたいと思っています。
また、おひとりおひとりの治療方針はもちろん、お仕事やご家族の状況などについても医師とスタッフが情報を共有して、同じことを何度もお伺いすることのないよう連携しています。
それでも、まだ足りない部分があると思います。
気になることがあったら、ご遠慮なくおっしゃってください。
患者さんたちから、愛情をもって叱っていただける、そんなクリニックでありたいと思っています。


無痛治療

麻酔治療イメージ

りょうき歯科クリニックは、無痛治療をめざしています。

「麻酔もしてくれることだし、歯を治療に少々の痛みが伴うのも仕方ない」とお考えの方もありますが、歯科治療は痛いから苦手という方が多くいらっしゃるのが現実です。
麻酔注射そのものが痛いから嫌だという方も。
麻酔注射の前に表面麻酔をして、針が刺さる痛みを感じさせない。
麻酔液が冷たいと痛みを感じやすいのであらかじめ暖めておく。
これで、多くの場合、痛みを感じることなく治療を受けていただけます。
さらに、時間のかかる治療を行う時や、痛みが特に苦手な方には、麻酔専門医の立ち会いのもとで、精神をリラックスさせる薬を点滴で導入する静脈内鎮静法という方法もお選びいただけます(全身麻酔ではありません)。
痛みに対して鈍感になり、恐怖心も薄れ、気持ちよくうたた寝しているような感覚で、治療を受けることができるのです。
診察室にアロマを用いたり、スタッフの暖かい対応も、恐怖心を和らげるのに効果的です。当クリニックでは、あらゆる手段を駆使して、痛みのない治療を実現します。


滅菌衛生管理

衛生管理イメージ

使用する器具はすべて徹底的に滅菌し、ディスポーザル(使い捨て)できるものはすべて、患者様ごとに新しいものを使用しています。

医療機関が滅菌に力を入れるのは当然のことではありますが、毎日の作業で、しかも患者様の目に触れることがないため、慣れや油断が生まれてしまいがち。
万が一にも間違いのないように、「超滅菌主義」という言葉を掲げ、気を引き締めて取り組んでいます。
滅菌衛生管理だけにとどまらず、患者様の安全を守り、質の高い治療を行うために、スタッフひとりひとりの意識を高めると同時に、組織のあり方から真剣に考え、実行しているのです。


技術の向上

技術向上イメージ

歯科医師、歯科衛生士から歯科助手、受付スタッフ、インフォームド・カウンセラー、クオリティマネージャーは実践的な研修に参加して実務の学びを深め、歯科医師向けの研修は、実技の時間をたっぷりとり技術の研鑚を図っています。
当然、りょうき歯科クリニックの医師は、この研修は必須で、受講のための時間をつくれるようクリニックをあげて支援しています。


予防の定着

受付窓口イメージ

私たちは、当クリニックの患者さんはもちろん、広く多くの方に予防の大切さを知っていただけるよう、努力を続けてまいります。

定期的に健康診断を受けておられますか。
人間ドックやガン検診を受けているという方もいらっしゃると思います。
病気を早期に発見することは、命を失う危険性を下げるだけでなく、治療にかかる時間や費用、家族や仕事に与える影響を小さくするためにも大切なことです。
歯も同じです。虫歯も酷くなると歯を失うことにつながりますし、歯周病は悪性腫瘍(癌)のように自覚症状のないまま進行し、気付いた時には手遅れであることが多いのです。
失われた歯は取り戻すことができません。
歯を悪くすることで、健康や食事の楽しみが大きく損なわれることをご存じない方が多いこと、失ってから後悔しておられる方が多いことに、私たちは心を痛めています。



患者様のクチコミ 体験談

りょうき歯科はココが違う!! 当院の特徴

眠っている間に治療完了
ラバーダムの使用について 無料送迎サービス おひとりでの通院が困難な高齢者の方へ


東大阪の歯医者 りょうき歯科クリニック

東大阪、大東、八尾、門真、守口、四條畷、藤井寺、松原、布施、高井田、放出(鶴見区)、城東区(大阪市)、生駒など、関西はもちろん全国からホワイトニングや 短期集中特診コースの治療で当歯科医院に患者様が口コミでいらっしゃっております。

【全ての科目に対応】


セパレータ

☎06-6781-4181 年間364日土日祝も診療月~土は22時まで
大阪府東大阪市森河内西1-16-3
●月~土/9:30~22:00●日・祝/9:30~18:30(診療受付は30分前、ただし夜間診療は40分前)
Copyright© 2005- RyoukiDentalclinic All Rights Reserved.